赤ちゃんを見ていると、お腹がすいたらひたすら泣き、お母さんに抱かれると安心して眠り始めます。成長するにつれて知恵がつき自我が芽生えます。欲しい・可愛い・憎い、その中心はいつも自分で、叶えられないと苦しみや悩みが起こります。私たちの心には正しい物差し(スケール)がありません。約2500年前、釈迦は、老いや病や死を避けて通れない自分に苦悩し、苦行の末、菩提樹下での7日間の坐禅を経て暁の明星によって見性され、苦悩から解き放たれた己の心を自覚されたと言われます。この正しい教え(正法)はやがて達磨大師に受け継がれ、禅として日本の祖師方に伝わりました。坐して足を組む。体を安定させたら身体と呼吸を調え、そして心と一如になる。坐禅は体験するものです。続けることによって見性(けんしょう)に近づくと言われます。坐禅をすることで、目の前の事実に一喜一憂し自分の都合で善悪を判断する心を捨てきり、ありのままを肝の据わった心で受け入れ、「日々が好日」だと自覚できる自己本来の心に目覚めて下さい。年齢、経験を問わず毎月の坐禅会(縁日)にご参加者が通っておられます。また、社内旅行や研修会、修学旅行の団体参加者の坐禅体験もお引受けしています。




毎月のご縁日に摩利支尊天堂で行われる「大般若法会」の後に、
坐禅と法話の会がございますので、ご自由に参加して頂けます。

志のある方であればどなたでもご参加して頂けます。

参加費無料、参加に関する予約も必要ありません。

2月3日(金) 節分 星祭 午前10時
3月1日(水) ご縁日 午前10時
4月6日(木) ご縁日 午前10時
5月12日(金) ご縁日 午前10時
※午後2時に変更になりました。
6月17日(土) ご縁日 午前10時
7月11日(火) ご縁日 午前10時
8月4日(金) ご縁日 午前10時
9月9日(土) ご縁日 午前10時
11月8日(水) ご縁日 午前10時
12月2日(土) ご縁日 午前10時




団体によるお申し込みの場合は、
下記より案内しております。

・収容人数 30~220名(その他の場合はご相談ください。)
・所要時間 60分(坐り方指導 ▸ 坐禅 ▸ 法話)


まずは電話でご相談ください

受付時間:午前9時~午後5時
TEL : 075-561-5556




下記項目をご明記の上、
FAXでお申し込み下さい

・団体名 ・希望人数 ・人数 ・ご連絡先

FAX : 075-541-6455




当庵からの返信で確定